トップページ » 床暖房のQ&A » 電気式って、過熱や火災に対する安全面ではどうなのか?
   電気式って、過熱や火災に対する安全面ではどうなのか?
電気式って、過熱や火災に対する安全面ではどうなのか?
「ゆかい〜な」には親パネル1ヶ所に温度センサーが内蔵され、床温を一定に保ちます。また、床暖房パネル全てに過昇温防止装置(サーモスタットと温度ヒューズ)を、電気用品安全法に定められている、0.4niに1個という基準以上に組込みしています。

何らかの理由で温度が上がりすぎた場合、約70℃でサー「モスタットが働き、自動的に通電が切れ安全です。さらに、万一の場合は、130℃で温度ヒューズが切れ、通電しなくなり更に安全です。

二重三重の安全対策が採られている「ゆかい〜な」は、安心してお使い頂けます。

S-JEFマーク(電気床暖房工業会の製品認証取得商品)
S-JETマーク(財団法人電気安全環境研究所の認証取得商品)

塗料のお問い合わせ
床暖房のお問い合わせ
その他のお問い合わせ

ダイイチ 株式会社

〒 693-0002
島根県出雲市今市町
 北本町5-1-6  [地図]
TEL:(0853) 22-5400(代表)
FAX:(0853) 24-2145

ページの先頭へ戻る